ブログデビュー

はじめまして!! 4月に着任しました臨床科 堀田女です。

新潟生まれの新潟育ち、男の子と杉の木が育たないと言われている新潟で大きく育った女子です
今のお気に入りは、と飛び砂に囲まれた海岸道路船と学食の「かけそば250円」ラーメンです。
そして最大のお気に入りは、A棟学生ロビーに飾られている<span style="color:#00FF00<strong>”>「ヒポクラテス様」!!

医学の父と呼ばれ、医学系の教育施設病院にはよくある飾り物ではありますが、なぜかほっとする。</span>「ここにもいらっしゃったのですか~」・・・

平成2年度卒業生寄贈とあります。

実は新潟と深~い関係があるのです。
下の写真の真ん中の大きな木・・・これがヒポクラテスの木です。

この建物は新潟大学医歯学総合病院の入退院口。高さは、病棟の5、6階まで伸びています。
そして、木の下には石碑があり、ご丁寧にマンホールのデザインもヒポクラテスの葉っぱです。

実習、見学、お散歩の際は探してみてください!! 

で、なぜ新潟? なぜヒポクラテス?とお思いでしょう。

エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島おてんきは、ヒポクラテスの故郷です。この島に、その木陰で若い医人に医の道を説いたといういわれのあるプラタナスの木があります。(すずかけの木)

この老木の「球状果」を新潟大学の蒲原先生が持ち帰り、発芽させ、
育った苗の一本が巨木となって今に至っているわけです。(本物ってワケ!!!)

マンホールの文字も「人生は短い、術の道は長い」と訳すらしい。Art =術=学問
そして「機会は逸しやすく、試みは失敗すること多く、判断は難しい」と教えは続きます。
そう、ヒポクラテス先生は「人生色々あるけれど まあ頑張れ!!」と言いたかったんでしょう。

試験や実習でめげた時、学生ロビーで呟いてみてください。ヒポクラテス先生が何か言うかも!!!

もししゃべったら私にも教えて・・・・・


今年最初のオープンキャンパス

 こんにちは、1年生担任で広報委員のヤマグチポッです。
 6月24日(日)今年初めてのオープンキャンパスがありました。
今年初めてなので、ちょっと緊張しています。

当日は梅雨時には珍しい青空晴れで、とても気持ちの良い一日でした。(参加者にも職員にもね)

新潟駅からの送迎バス 路線バス も到着し、参加者の方々と保護者の方が来られました。
   

校長先生からはご挨拶と各仕事の説明がありました。
   

臨床科の実習実演は血液からDNAを抽出する実習
むずかしそうですね、でも使っているのは洗剤だってびっくり

最初は恐る恐る手を出していた参加者たちも、だんだん動きがよくなっています。
   

今は遺伝子検査はとても大切な検査ですから、入学したらしっかり学んでね。

もうひとつの実習は血液細胞を見ています。臨床検査技師はちゃんと全ての細胞を見分けるのですよ。グッド
   

今日はご苦労様でした。
興味を持ってくれたらうれしいな。

来年は、みんなとこの学校出会えるといいいな。</


『2年生の微生物検査学実習が始まりました』

本年度も私のブログ第1回目恒例?として、臨床検査技師科2年生の「微生物検査学実習」鉛筆を紹介します。見る

この実習は感染症のニョロ 原因微生物 ニョロを特定するための検査を学ぶ目的で、4月 桜から7月 水泳に行っています。
微生物とは肉眼では見えない、感染性がある危険な生き物唖然です。この微生物を扱う上で一番大切なことは『無菌操作』に習熟することです。

これは「検査過程で周りの微生物 ピピピニョロパクッの混入を避けて操作を行い、担当者や周囲の人に感染が起きないようにすること」なのですが、学生の皆さんに早くこの技術を身につけて欲しいと願っています。

 写真?から?は微生物検査学実習のある日の1コマです。 
(ブログネーム『』)

?

?

?

?

?


球技大会

こんにちは!臨床科の笠原楽しいです。

先週末5月19日(土)に球技大会が本校体育館&グランドで実施されました。

種目は?バスケット、?バレー(混合チーム&女子チーム)、?キックベースボール、?大縄跳びの4種目です。クラス一致団結できる大縄跳びも種目に取り入れました。

<準備運動>

<バスケット>

<バレーボール>

<キックベースボール>

<大縄跳び>

やはり救命士科は強い拍手ですね!
しかし視能科 ベースボール女子バレーボールは見事でした!
また臨床科1年生のバスケットも見応えがありました!
そしてキックベースボールサッカーも天候がよく楽しかったですね!

教員チームは、バレーに参加しましたが例年のごとく初戦敗退たらーっです。

学友会の皆様も準備・運営等お疲れ様でした!


最後の学内実習

臨床科のタカハシラッキーです。

臨床科3年生は臨地実習前の最後の授業日を迎えました。
授業開始前に行われる早朝小テストを今日も受け、学内最後の実習に臨みます。

今日の実習は前回測定した呼吸機能検査データ解析です。

現代の医療機器はコンピューターPCが瞬時にデータを算出してくれます。拍手

そのような便利なデジタル機器での実習と、アナログ機器を使用し定規と計算機から人力ジョギングで算出する実習をしています。

アナログな作業をすると検査の原理や意味が解ってきます。
そしてコンピューターの便利さを痛感します。一昔前の検査技師さんは大変だったことでしょう。

熱心に結果について考察する見る3年生。

来週から始まる病院での実習も頑張ってきてください!