夏休み終了

 楽しい、楽しい夏休みも終わり、早速授業開始です。悲しい

夏休み期間中、水道管工事で使用できなかった校舎も復活し、リフレッシュした学生たちを無事迎えることができました。拍手

 久しぶりの講義や実習ですが、元気いっぱい!ピピピ
静かだった学校も元気な学生達のエネルギーをもらって活気に満ちています。

 工事期間中、オープンキャンパスに参加してくださった皆さんには、校舎の案内ができなくてごめんなさい。しょんぼり

9月と10月のオープンキャンパスには本来の校舎をご紹介しますので、是非参加してください。見る

今回の担当はタカハシ2号でした。女


「夏休み前には・・・」

こんにちは、今回は血液検査学の白川が担当です。犬
先日、中間登校日で久しぶりに3年生が集合しました。
いくらか顔つきが大人になった気がします。グッド
臨床現場での様子や就職活動などの情報交換をして
また、実習先の病院に戻って行きます。
(写真1)

ところで、週末が開けると教室に増えてます。イヒヒ
誰が楽しんだのかは不明ですが、
きっと上手な人が居るのでしょうね。
(写真2)

2年生は夏休み前の総仕上げ、実技試験の準備も整いましたよ。
ガンバレ、2年生!! です。
(写真3)

残りは骨髄細胞をスケッチしておしまい。
楽しい夏休みをお過ごし下さい。おてんき
(写真4)


オープンキャンパス開催

今回は広報委員の山口です。女

 本年度第1回のオープンキャンパスが6月末にありました。
保護者の方と来られた人や友達と来た人などもいて、賑やかな第1回目でした。見る
梅雨時でしたが晴天に恵まれ、抜けるような青空でよかったです。晴れ

<写真06>本校の説明

実習実演では、まず自分の血糖値を測定しました。興味しんしんで指から採血しての測定。聞き耳を立てる
結果はどうだったかな?ちょっとドキドキした?病院
<写16>

次は遺伝子検査の実習でした。DNAが目に見えるようになるなんで、驚きですね。びっくり
<写真21>

さて、実習楽しんでくれましたか?7月8月にもオープンキャンパスがありますので、興味のある人はぜひ来てください。
送迎バスもありますよ。路線バス


開校以来38年!

こんにちは!スキー部の澁谷です。嬉しい
雪の季節が去り、少々寂しい思いをしています。しょんぼり

さてこの度、渡辺副校長が、日本臨床検査学教育協議会より、永年精励賞を頂きました。祝拍手
<写真1>

<写真2>

学内では本校の開校を知る唯一の人となってしまいました。
来年定年を迎える予定ですが、これまで38年間本当にご苦労様でした!拍手 
臨床科ではささやかなお祝いの会を先日行ないました。ビール

ところで、昔の資料を整理していたら、
何と30年前の担任の時のクラス写真が出てきました。見る
個人情報に関わる資料ですが、もう時効ではと思い、載せてみました。
<写真3>

今の学生と比べると、大変大人びて見えますし、
女性は薄化粧で、当然茶髪はいませんでした。
私も30年の時の流れを実感しています。

今春で本科卒業生総数2,934名、本校にとっては何よりの財産です。


『微生物の実習が始まりました!』

こんにちは 臨床検査技師科のブログネーム『英』です。男・・・本校には高橋姓が4名居ますので・・・グッド

 2年生の「微生物検査学実習」が始まりました。ピピピ 微生物とは、文字通り目に見えない生き物ですが、感染症の原因として誰もがその存在を理解しています。聞き耳を立てる
 われわれ検査技師の仕事の一つである「微生物検査」の基本を学ぶために、2年生の前期に実習を行っています。読書
 一番大事な技術が、『無菌操作』です。 検査過程で周りの微生物の混入を避け、担当者や周囲の人に感染が起きないように操作をすることなのです。

 【写真?】

【写真?】

ある日の実習室風景の1コマです。

 【写真?】

CAMPテスト ・・・

動物の血液を加えた寒天培地に塗布したB群レンサ球菌の鑑別を行うためのテスト方法(まん中に塗布した黄色ブドウ球菌との近くに、矢じり状の溶血帯が観察されます。)

 少し内容が専門的になってしまいましたので、この辺で一休憩。ホットコーヒー  また次回まで。