シミュレーション実習Ⅳ

みなさん、こんにちは。                                              救急救命士科のかわいです。

みなさん、GWはいかがおすごしでしたか?                               今日から、学校も再スタート。                                       連休ボケでテンションが上がらない訳ですが、今日も頑張って救急救命士科の実習を紹介したいと思います。

今日は救急救命士科3年生の実習の様子です。救急救命士科には数多くの実習資器材が揃えられていますが、その中には子供用の資器材もあります。 写真は「ペディスリーブ」という小児用の全身固定用の資器材です。

普段の実習は、成人を対象する場合が多いので、学生さんもいつもと勝手が違うようです。 小児用の資器材をいかに学生さんに理解してもらうか?う~む・・・・。                無い知恵を絞りまして、考えたのが「かわいの長男坊くん」。                                    彼をお菓子で買収しまして、小学校が終わってから救急救命士科にお手伝いに来てもらいました。

「・・泣かすんじゃね~ぞぉ」                                                                本気とも冗談ともとれる、かわいからのプレッシャーを受けながら、                            慣れないお子様相手に学生さんもタジタジ

長男坊くんも、そんな学生さんの緊張を読み取ってか、こちらも少し硬直気味。                                 そうなんです。こんな時こそやさしい声掛けってのが重要なわけです。

学生さん:「こっ、これから、べっベルトをしめますねぇぇぇぇぇ

・・・・・いやいや怖いですから。しかも声ちいさっΣ(゜o゜)

20140430_15583320131122_170515

それでは、また。

 fb_button


救助実習

みなさん、こんちは

救急救命士科のかわいです。                                         救急救命士科ならでの授業はというと1年次に実施される救助実習

新潟医療技術専門学校の裏は、すぐ海がありましてね。                       主な内容は、水難救助(ライフセービング)ですので、                                         最終的には、海での実習を行うわけですが、

さすがに、泳ぎが苦手な人もいるわけで、先ずはプールで泳ぎの練習をやっちゃおう、てなわけです。

医専にプールはないので、市内にある「ダッシュスイミングスクール新潟」さんに        ご協力を頂きましてプールのコースを借り切っておこないます。

まずは手始めに、水難救助の基本。立ち泳ぎの練習。                                    これがなかなか辛いっ!                                                 両足をぐるぐると回転させるようなイメージでやると、自然に顔が水面から浮いてきます。

20140425_092838

つづいて、ドルフィンスルー。これは、海で大きな波が立て続けに来た時に、海に潜って波を越える技術です。これが出来ないと、沖に行こうと思っても、波に引き戻されてしまいます。

 20140425_093721

救命科1年生のみんなも、頑張っていましたよ

これからも、救急救命士科の特色のある授業を紹介していきますね。

fb_button


新年度スタート


救急救命士科のかわいです。
4月になり、いよいよ新年度がスタート。

講義や実習もいよいよはじまり、僕たち教員も学生さんも
心も新たにスタートしました。
写真は2年生の実習風景です。まだ、座学中だね

20140409_092545  20140409_092558

 

fb_button


心肺蘇生講習会

みなさん、こんにちは
救急救命士科のかわいです。

救急救命士科2年生の話題です。
今日は、近くの五十嵐小学校6年生の児童を対象に
心肺蘇生講習会を実施しました。

6年生に救命士科の学生がインストラクターとなって
講習会を実施するわけですが

講習プランの設定から講習資料の作成まで
この10日間くらい、ずぃ~っと2年生につきっきりでした。

いやはや、つかれましたて。

でも、救命科2年生も、自分たちの講習を成功させようと
一生懸命取り組んでいました。

今日は、講習会本番だったわけですな。
いろいろあったけど、まずは「大成功」でないかい?

救急救命士科2年生のみんな。
おつかれさまでしたっ


救急の日 幼児向け救急講習

みなさん、こんにちは
救急救命士科のかわいです。

今日は「9月9日 救急の日」
救急救命士科1年生は、地域の保育園や幼稚園へ「幼児向け救急講習」を実施しました。
3歳~6歳の園児を対象に、「困ったときには大人を呼ぶ」など3つの大事なことを寸劇を通して一緒に学習しました。

寸劇が終わったら、園児とコミュニケーション。
無尽蔵のスタミナがあの小さい体のどこに入っているのでしょうか(^_^;)

周囲の園児に「おいらの周りにくんじゃね~ぞ」ビームをまき散らしてみましたが子供たちはどこ吹く風。

家と同様、すぐに「人間ジャングルジム」になっちゃいました(*^_^*)
うんうん。みんなかわいいから許してあげましょう♪

救急救命士科1年生のみんな、お疲れ様でした。