雪だ・・・

みなさん、こんにちは
救急救命士科のかわいです。

ご無沙汰しております。

医専のブログでは雪ネタが続いていますが

かわいも懲りずに雪ネタです。

本日の新潟は朝から雪が降っています。
かわいが新潟に来てからまもなく10年になりますが
この時期の雪はあまり記憶にありません。

いやいやいやいや
降ってきたねぇ・・☆
足元に気をつけんばいかんねぇ・・嬉しい
学生さんも、まあまあはしゃいで。
まだまだ子供やねハート

お昼ごはんを食べに行くころには、辺りは銀世界になってました。

売店で、かふぃ(コーヒーホットコーヒー)を買いまして
さてさて、大人のかわいは天候に一喜一憂せずに静かにお仕事でも始めましょ。

きをつけて遊べよ~グッド

すると、雪球がばふばふっとかわいへ

学生さん:あっはっはっはっはっはっはっはっはっは拍手

・・・・・・ほうほうほうほう

きさ~~~~~~~ん怒り

かわいに雪合戦で宣戦布告たぁ、いい度胸しとるやんけぇぇぇぇぇぇぇぇ
必殺技ギャラクティカマグナム(←知ってる?)を受けてみよっ

ていっ!ていっ!ていっ!ベースボール

へへ~ん!あたったぁ!
わっはっはっは!

うおっ!?
助太刀とは卑怯者めっ

げげっ!
次々に助太刀が・・。
女の子ってどうして、こんな時に団結するんでしょ?

最後に雪だるまを作ってみんなでパシャリカメラ

視能科の学生さん、たのしかったよ♪


救急救命士科の就職状況

みなさん、こんにちは
救急救命士科のかわいです。

今度は救急救命士科の就職状況について紹介しますね

「最近、ブログの更新がなかった」・・ですと?

実は、例のごとく忙殺されてまして

実習やってさ
ミニテスト作ってさ
国家試験対策の講義やってさ
おまけに実習の補講やってさ
雑務やってさ

・・ね?
無理でしょ?

でね、疲れて教員室の机でぐったりするわけですよ。

そんなときに、学生さんから言われる
ちょっとムカつく発言その1

「かわい先生、いまひまですか?」

おいおいおいおいおいおいおい?
「ひま」っていった?

いやあ、疲れている体にキラーパスのようにぐさっと突き刺さりますよ。よりによってひまショックとはね・・。

・・あはっ・・あはっ・・あはっ・・あはっ嬉しい

あ☆
話がずれてしまいました。
救急救命士科の就職の話しでやんした。

救急救命士科では、おもに消防機関への就職が主なんですが

学生のときに就職が決まらなくても
救急救命士の資格をとることで、翌年の採用試験をより
有利に進めることが出来ます。

今回は、そんな既卒生のお話です。

12/4に医専のオープンキャンパスがありましてね
その途中で、なにやら懐かしい顔が☆

おお~、久しぶりぃ♪

昨年卒業した、滝○くんと、吉○くん、有○くん、三○くん
中○くんじゃありませんかぁ~♪

今日は、どうしたん?

中○くん:「先生、採用決まりました楽しい楽しい楽しい

まあまあ嬉しそうな顔ハート

そりゃあ、そうでしょ
念願の消防機関への就職を勝ち取ったわけですから

かわい:「よかったね~ラッキーよくがんばったね~おてんき
頭をなでなでハート

どうにも、子供をあやす時の言い方の癖がついていて
学生さんを褒めるときとか、ついつい赤ちゃん言葉が出てしまいます汗

救急救命士科では、就職を勝ち取ると
B棟ロビーに就職先と名前を貼りだすことにしています。

学生さん達は、自分の名前が貼り出されるが夢だということなんですね

はいはい。
そんなことでいいなら、いくらでも貼ってくださいな

そんなわけで

おめでとぉ~グッド桜祝

最後にみんなでパチリカメラ

次は、いよいよ現場だね
これまで以上に大変だと思うけど
頑張ってください!

かわいもすごく嬉しかったよチョキ


大荒れ

みなさん、こんにちは
救急救命士科のかわいです。

本日の新潟は大荒れ雷強風雨雪

雪は降るわ、雨はふるわ、雷はなるわ、強風はふくわ


ちょっぴり雪化粧ハート

かわい、新潟に来て10年になります。
医専って、春から秋は、本当にいいところなんですけどね
冬はどうにも・・。

まあ、スノボーのシーズンが到来したわけですが
やはり、夏が恋しく感じる今日この頃です。


国家試験対策

みなさん、こんにちは。
救急救命士科のかわいです。

視能訓練士科の馬子馬先生・・・じゃなかった
うめこおはな先生が、なにやら救急救命士科のブログ更新回数をライバル視しているという話を聞きました。

ふふん。
今回の投稿で更に回数を広げてやるんだもんね。

・・などとくだらない競争はどうでもいいとして

今日は、救急救命士科3年生の国家試験対策について報告します。

救急救命士科の国家試験は、毎年3月下旬に行われまして、医専のような救急救命士養成学校の学生さんは、卒業をもって受験資格が与えられます。

3年間、一生懸命勉強してきた集大成ですから、なんとしてでも国家試験に合格しないといけないわけです。

最近の国家試験は、かわいが国家試験を受験したときに比べ、ずいぶんと難易度が上がっています。

預かった学生さん全員を国家資格を取得させるためにはどうしたらいいのか・・・?かわいは考えました

「とにかく、教科書を読もう!」

そこで考えたのが、以下の方法。

まず、朝9時からミニテストを連日行います。
(来てない学生さんは、電話で呼び出し)
その後は国家試験対策講座。
終われば、自己学習。

名づけて「血反吐吐くまで勉強しろや~ぁぁぁ」作戦。

そんなかわいの思いを分かってくれたのか
学生さん、本当に真剣に勉強してくれています。

この1週間で、平均点が1点も上がりました。
すばらしいっ!

みんなの真剣な勉強の様子は次回に報告しますね。

救3のみんな!ぜったい合格しようね!

がんばれ!救急救命士3年生!


第8回救急救命士科スポーツ大会②

さて、当日。

快晴とはいかないまでも、雲の多い晴れという感じ。
風も吹いていません。

はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっは楽しい

見たか、見たか?
この見事なマラソン日和ハート

かわいはやっぱり晴れ男でした。
さあさあ、いい加減腹を決めなさい。

バスに乗って、いざスタート地点へ!

でもね。
最初は嫌がっていた学生さんも
だんだん目が本気(マジ)モードに。

それはそうでしょ。
皆さん、根はスポーツマン。
勝負と聞いて真剣にならない人はいません。

さあさあ、いよいよスタートです。

いちについて
ヨ~イドンッ!

学生さんたちはそれぞれのペースで走っています。

まあ、最初ですからね。
少し、余裕はありますか。

おっと。
こちらは先頭を走る学生さん
快調に飛ばしています。

さて、こちらは給水ポイント。
コース半分の地点に設置されています。

・・って一服しとる場合か~い汗

続きを読む