この夏は東京五輪と医専のオープンキャンパス!!

皆さんこんにちは~ !
西新潟中央病院キャンパス事務室のおかだです😎

直前まで様々な問題が発生していた東京五輪も、本日の女子ソフトボールからいよいよスタートとなりました🥇🥈🥉

何だかんだで、開幕したら日本人選手団の結果がやはり気になりますね。。。
せっかくの日本開催なので現地まで観戦に行きたかったですが、今回は自宅観戦で盛り上がりましょう📺

 

さて、毎度毎度のご案内となりますが・・・
本校では、この夏の期間もオープンキャンパスを元気に開催しております🎇

昼間は医専のオープンキャンパス、夜は東京五輪・パラリンピック観戦で、
有意義な夏の時間を過ごしてみませんか⁉⁉


🎐7月~8月のオープンキャンパス開催日程🎐
7月25日(日)
8月8日(日)
8月29日(日)  
※開催時間:13:30〜15:30(受付13:00〜)


~当日のプログラム

1️⃣学校・学科説明:
学科の説明はもちろんのこと、学校の成り立ちや学生生活の様子など、動画を交えながら詳しく説明いたします!

2️⃣実習体験:

本校在校生が実際に行っている実習が体験できます!

3️⃣
個別説明会(希望制):
勉強、一人暮らし、奨学金…本校の教職員&学生が皆さんのギモンにお答えします!

毎回、新潟駅からの無料送迎バス🚌運行!😃
交通費サポート制度もあり!😀

安心してご参加いただけるよう、会場内は新型コロナウイルス感染拡大予防対策に万全を期して開催いたします。

たくさんの方のご参加を教職員一同お待ちしております!!

 


🎬🎬オープンキャンパスの模様はこちらから🎬🎬

=================================================
🏫2021年度オープンキャンパス参加受付中!!🏫

~医療業界への第一歩はここから始まる!~
  
【今後のオープンキャンパス日程】
第6回: 7月25日(日)
第7回: 8月8日(日)
第8回: 8月29日(日)  
第9回: 9月12日(日)

 ※今年度は全15回実施予定(11月~2月は視能訓練士科・救急救命士科のみ実施)

・新潟駅からの無料送迎バスの運行もあります!
・交通費サポート制度もあります!

詳細・お申し込みは本校Webサイト内「オープンキャンパスページから!
 

📍個別進路相談会”毎日”開催中📍
いつでも好きな時間に気軽に相談できる「個別進路相談会」開催中!
※詳細は本校Webサイト「個別進路相談会」よりご確認ください。

✅新潟医療技術専門学校YouTubeチャンネル⇒こちらから!
✅LINEの友達登録受付中 ⇒こちらから!
=================================================


★実技試験前の自主実習★

いやいや、梅雨明けして暑いですね💦

もう溶けそうです。ヤマDです😁🌞

オリンピックも始まりそうですね~❗

そして当科では、前期の科目も終了が近づき定期試験や実技試験が迫っております😅

今日、2年生は一日実習を行いました。

実習後、実技試験に向け自主練習をしている雄姿を発見❗❗

どうやら視野検査の練習をしているようです😄

でも・・・

あれれぇ~~~❗❓

患者さん役の学生が居ないゾ~~~😣

実は、検者役の学生の隣に患者役の学生が居ます😜

患者役の学生は、手元に視野異常の結果見本を持ってます📄

また、検者の動きを確認しながらボタンで合図をしてます👍

つまり、視野異常の患者さんの検査を想定した練習を行ってます✨

実際に視野異常のある患者さんの検査はなかなかできるものではありません。

ですので、工夫をこらし、視野異常の検査を練習しています💯

患者さんに負担を与えない正確な視野検査が出来る様に頑張っていきましょう‼‼


★神経眼科学実習★

どうも皆さん!

視能科のヤマDです😊

いやぁ~、昨日はおかださんにブログで触れて頂いて光栄です✨

ブログで触れられたら、触れ返す!恩返しです!!

って、昨年某ドラマのO常務が言ってた有名セリフ風に言ってみました😁

さて、今回は視能科2年生の神経眼科学実習に関してご紹介いたします。

神経眼科学実習とは、主に目の動きを司る神経や網膜、視神経に関する検査を習得する実習です✌

本日は、眼底カメラや網膜電図といった内容を主に実習を行いました❗

上記の写真は網膜電図の実習風景です。

暗室で赤色光下で準備を行い、コンタクトレンズ型の電極を角膜につけフラッシュ刺激を与えます。なぜ赤色光下かと言いますと、赤色光は暗い部屋では、網膜や瞳孔を刺激しにくい性質なので赤色光がこの検査では準備をするときに役立ちます😄

この検査では、網膜機能を測り、眼球内が混濁している人や、小児の視機能評価を行う検査となってます。

電極を付けた状態は下記の写真をご覧ください。

このような状態で、検査機器に電極を繋いで行われております😆

網膜電図の順番待ち学生をパシャリ📸

どうやら真ん中の学生が患者さん役になるらしいです👍

 

続きまして、眼底写真撮影になります📸

この機器を使い、眼の奥の写真撮影を行っています。

診断できる写真は撮れたかな?

2年生になると、色々な知識と手技を活用し、色々な検査を覚えていきます。

頑張れ、2年生!!

 

 

 


7/11(日)オープンキャンパス参加受付中!!!

皆さんこんにちは!
西新潟中央病院キャンパス事務室のおかだです😄

およそ3週間ぶりの投稿となりました。。。

更新頻度が高い視能訓練士科のヤマD先生に負けないように、ワタクシも頑張って投稿してまいります💪💪

他の事務室の皆さんもドシドシ投稿を・・・😏

 

さて、本校では6月下旬に、校名変更の予定および臨床検査技師科・看護学科に関するお知らせをHP上にリリースさせていただきました。

簡単に要点をまとめると・・・

・2023(令和5)年4月に、「臨床検査技師科」と「看護学科」の新たな学部を新潟薬科大学の中に設置する方向で現在準備を進めている

・上記新学部の設置と同時に医専の校名を「新潟薬科大学附属専門学校(仮称)」に変更予定

・「視能訓練士科」と「救急救命士科」は、引き続き専門学校(新潟薬科大学附属専門学校(仮称))において教育活動を行う

 

2023年(令和5年)から、本校の「臨床検査技師科」は新潟薬科大学の医療技術学部 臨床検査学科として、「看護学科」は同大学の看護学部 看護学科として、大きく生まれ変わることになります。

2023年(令和5年)の春に本校への入学をご検討されている方は、十分にご留意いただければと思います。

なお、新学部に関する情報は、新潟薬科大学HP内に専用サイトを設けておりますので、こちらも是非ご参照ください。

 

 

話題は変わり・・

当ブログでも毎度毎度ご案内をしておりますが、本校では6月から8月にかけて、毎月2回オープンキャンパス開催しております🎇


🎐7月~8月のオープンキャンパス開催日程🎐
7月11日(日)
7月25日(日)
8月8日(日)
8月29日(日)
  

※開催時間:13:30〜15:30(受付13:00〜)


~当日のプログラム

1️⃣学校・学科説明:
学科の説明はもちろんのこと、学校の成り立ちや学生生活の様子など、動画を交えながら詳しく説明いたします!

2️⃣実習体験:

本校在校生が実際に行っている実習が体験できます!

3️⃣
個別説明会(希望制):
勉強、一人暮らし、奨学金…本校の教職員&学生が皆さんのギモンにお答えします!

 

毎回、新潟駅からの無料送迎バス🚌運行!😃
交通費サポート制度もあり!😀

安心してご参加いただけるよう、会場内は新型コロナウイルス感染拡大予防対策に万全を期して開催いたします。

たくさんの方のご参加を教職員一同お待ちしております!!

 


🎬🎬昨年度のオープンキャンパスの模様はこちらから🎬🎬

=================================================
🏫2021年度オープンキャンパス参加受付中!!🏫

~医療業界への第一歩はここから始まる!~
  
【今後のオープンキャンパス日程】
第5回: 7月11日(日)
第6回: 7月25日(日)
第7回: 8月8日(日)
第8回: 8月29日(日)  
第9回: 9月12日(日)

 ※今年度は全15回実施予定(11月~2月は視能訓練士科・救急救命士科のみ実施)

・新潟駅からの無料送迎バスの運行もあります!
・交通費サポート制度もあります!

詳細・お申し込みは本校Webサイト内「オープンキャンパスページから!
 

📍個別進路相談会”毎日”開催中📍
いつでも好きな時間に気軽に相談できる「個別進路相談会」開催中!
※詳細は本校Webサイト「個別進路相談会」よりご確認ください。

✅新潟医療技術専門学校YouTubeチャンネル⇒こちらから!
✅LINEの友達登録受付中 ⇒こちらから!
=================================================


★コンタクトレンズ実習★

新潟は今日も雨です☔

どうも、じめじめが苦手なヤマDです😅

さて、本日もせっせとブログを更新していきますよ🎵

視能訓練士科2年生は午前中にコンタクトレンズ実習を行いました。

皆さんは、ソフトコンタクトレンズやカラコンには馴染みがあるかと思います。

しかぁ~し!!

本日は、主にハードコンタクトレンズの実習を行いました。

2,30年前はソフトコンタクトレンズよりもハードコンタクトレンズが主流でした。

ハードコンタクトレンズはソフトコンタクトレンズより、一回り小さく硬いレンズです。

この指先に乗っているのはハードコンタクトレンズです✨

硬いですが角膜の乱視矯正効果が抜群に良いのが特徴です👍

今日は、ハードレンズを入れる前に涙が充分にあるかを調べる涙液検査も行いました。

下まぶたにひっかけているこの紙が涙液検査の検査紙です😊

5分間でこの濾紙がどれだけ涙を吸収するかで涙を分泌する力を調べます❗

この検査はハードコンタクトレンズを選ぶにあたりとても重要な検査です。

さて、今度は実際にレンズのカーブを選定して、レンズを装用してみます。

検者は必至に患者役の学生にハードレンズを入れてました。

ハードレンズを装用した学生は「違和感あるけど良く見える」と言っている学生もいました。

また、「痛いぃ~」とぴえん😥な学生もいました

違和感や痛みを伴いますが、それを体験するのも実習の一環です👍

皆さん、痛みに耐えて、よく頑張った。感動した❗

と心の中で懐かしい言葉と共に思うヤマDでした

😁