看護学科3年生、領域別実習が再開しました!

新型コロナウイルスの影響で、臨地実習には行くことはまだできませんが、学内での実習が6月15日(月)から再開しました。

今回は、母性看護学実習に向けた準備状況をお伝えしたいと思います。

普段は、このように母性・小児看護学実習室にめいっぱい、全部で12台置かれているサークルベッド(小児用のベッド)ですが…

実習開始にあたって、サークルベッドを実習準備室に5台片づけて…

密集を避けて、学習できるように、机が整えられました!

そして、保育器とベビー人形も登場しました!

ちなみに…保育器を教材として準備している看護学校は珍しいです。(自慢w)

ベビー人形が寝ている『コット』も最新式のものです。(自慢ww)

 

実習に向け、各領域の教員たちが脳みそフル回転で様々な準備を行いました。

3年生の皆さん、学内での実習でもたくさんの学びが得られるはずです!

一緒に頑張りましょう!

(3年Bクラス担任、五十嵐幸恵からのエールでした。)

 

 


3年生、正念場です!

皆さん、こんにちは!

4月から視能訓練士科の教員になりました、ささきです!😉🌸

昨今のコロナウイルス感染拡大の影響で、本来であれば3年生はこの時期から各病院や

眼科クリニックさんへ臨地実習に行かせていただいている頃ですが、

今年は少し時期を遅らせての実施になったため、現在臨地実習に向けて毎日学内で

実習を頑張っています😊

本日は乳幼児の検査の実習をしました。うさぎ🐰のカードを患者役の生徒が指さして

いますね(*^^*)これは【森実式ドットカード】といって

幼児の近見視力(手元の視力)を測定するものです。

このように様々な種類があり、各カードに目の大きさが異なるうさぎのイラストが

書いてあります。患者さんにはうさぎの目がどこにあるか答えていただきます。

患者役は生徒でしたが、検者役の生徒は幼児に接するように言葉遣いや

話し方を工夫していました!えらい👏✨

この他にもたくさん検査があるんですよ~❗これからどんどん更新していきますので

良かったらまた見に来てください👍🏼

そして❗オープンキャンパスも開催しておりますのでお時間がある方は是非

いらしてください😆次回のオープンキャンパス開催は6/21(日)です(^^)