病理学特別講義を行いました

こんにちは   視能科のyagamiです。

病理学に関する実力養成と学生の勉学意欲を養うため、病理学の専門家の小林 寛先生に特別講義をお願いしました。

先日、臨床科救命科及び視能訓練士科病理学合同講義が無事行われました。2014.11yagami12014.11yagami2

3コース合同講義はめったにありませんので、学生さんたちにとって大きなインパクトになったようです。

  2014.11yagami3

小林 寛先生のご講演は期待以上のものでした。

むずかしい内容をわかりやすく教えていただき、また先生の熱い思い!!が感じられ、非常に面白い講義でした。2014.11yagami4

小林先生、ご多忙の中、お越し頂き、誠に有り難うございました。

 

 

 


深秋の気配を漂わせていた先週末のことを紹介します

皆さんこんにちは

視能科のヤガミです。

10月中旬、朝晩はすっかり深秋の気配を漂わせていた先週末のことを紹介します。

土曜日(10月18日)に学園祭が行われました。

クラス毎に出店して、焼きそば、たいやき、ポップコーン及び温かいコーヒと美味しいジュースなどがありました。先生チームも負けず玉こんを出店していました。この他にクイズ大会やビンゴ大会、障害物競争など盛り沢山!当日は工業短期大学さんと合同で開催させて頂いたので、大変盛り上がった文化祭であった。

2014.10yagami1

2014.10yagami2

みなさん本当にお疲れ様でした!!

 

そして、日曜日に里山の紅葉、深秋の味覚を巡りに越後三山のひとつの1800mある八海山を登りました。w

すばらしい天気に恵まれて、山吹色の紅葉も見事で、最高の登山日和でした。

2014.10yagami3

旬の味覚、南魚沼きのこが8種類もたっぷり入ったきのこ汁を、ぴかぴかつやつやの”新米”コシヒカリおにぎりとともに美味しく頂きました。登り切った八海山を眺めながらの一口は格別!一日の疲れを癒されました。

 さてさて、気持ちを切り替えて、月曜日からの病理学講義第三章は再生医療をめざし、理想の胚性幹細胞(ESを利用できない生命倫理上コンセンサスを踏まえて、画期的な誘導(人工)多能性幹細胞(iPSを作製に再生医療が実用化した意義などを勉強するぜ!

なお、「STAP細胞がありま~す」ってなぜ大いに注目を集めましたのかを。。。


号外!(2年生 学会に参加する!!)

こんにちは。うめこです。

最近、急に寒くなってきましたね。体調など崩していませんか?

 ところで、10月11日(土)は2年生と横浜行って来ました。

旅行~~ ではないですよ。

行ってきたのは『第14回 眼科臨床機器研究会』です。

261015ara1

 

新潟発6:30 早い~  しかし、誰一人遅刻しませんでした

横浜には12:30頃到着し、学会場へ。

残念ながら学会場の写真はアップできませんが、

先生方の発表をみんな真剣にメモを取りながら聞いていましたエライ!!

 これは、帰りのバスの車内です。さすがに朝早かったので疲れが・・・

261015ara2

 

 

 

「みなとみらい」に行くこともなく大急ぎで新潟へ(涙)

261015ara3

261015ara4

 

 

 今回はかなりハードスケジュールでしたが、事故も無く

全員無事に帰宅することができました。

学会場の雰囲気に、2年生も視能訓練士になる!

という意識をあらためて高めたようでした。

 北里大学の学会関係者の皆様。   

ありがとうございました。


10月・後期授業がはじまりました!

 視能訓練士科の林です。

10月になり、後期授業が始まりました!

 1年生は視能検査学総論実習が新しく始まり、真新しい白衣&キラキラした瞳で一生懸命授業を受けています。医療従事者に相応しい身だしなみで臨んでくれて、

嬉しいです!

臨床で使われている眼科器械の、検査目的・方法をしっかり学んでいきましょうね!

 

2年生は、前期より更にレベルUPを目指し、実習では細かい個所まで技術を習得しましょう!

検査中に『あれ?』と感じたら、すぐに修正できるようになってきました。

こちらも嬉しいです!

 

 こちらは視野検査。

H26.10yahasi1

 

患者様側からはこのように見えます。

H26.10yahasi2

 検査時間がかかり過ぎてしまうと、患者様に負担がかかりますので、皆テキパキと進めて行きます。

 

 そんな視能訓練士科のみんなが、自主学習の為に利用している情報センターの向かいに図書館があります。

窓からはきれいな芝生と大きな体育館!

静かな環境に癒されます。

H26.10yahasi3

 専門書はもちろん、話題の小説もありますし、なんと毎月新しい眼科情報誌も観覧できるんですよ!

H26.10yahasi4

 充実した学生生活をおくっていきましょう!

 


夏休みの風景

こんにちは。視能科の片浦です!

今年の夏は全国的な大雨が続いたりと大変な夏となりました。改めて自然の怖さと常日頃から震災に備えておくことの大切さを実感した夏となりました。

 さてさて視能科の様子はというと、今はまだ夏休み後半で授業はまだ始まっていません。  では学生は学校に全く顔を出さないのか?というとそうではありません!

夏休み中は課題をやりに来る学生も多く、また先日は自由参加という形で補習も行い、休まず毎日参加していた学生も多く見受けられました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 

その他にも実際に臨床現場や研究分野でご活躍されている特別講師の先生をお招きしての講義などもあり、学生たちも頑張ってくれているようです!!てことで学生たちの頑張っている姿をどうぞ!!

149kata1 149kata2 149kata3 149kata4

ちなみに夏休みといえば学生や友人たちからよく「夏休みってなにやってんの?」とか「夏休って先生達も暇なんでしょ?」とか言われたり思われてたりするんですよねぇ~……暇ちゃうわ!! (;゚△゚)ツ これでも臨地実習職先への挨拶とか後期の授業準備とかでしんだからなぁ!! (ノ`△´)ノ~┻━┻   

 ということで夏休み中も教員と学生一丸となって国試に向けて頑張りましょう!!!!