新潟医療技術専門学校

在校生の1日

臨床検査技師科 2年伊藤 愛貴さん新潟西高等学校出身
■通学手段実家暮らし・徒歩で通学
9:00
生化学の授業
人体の構造と機能を学びます。日々身体の中で起きている、さまざまな物質の化学反応を知るのは面白いです。
12:00
教室でランチ
お昼は近くのコンビニで買ったり校内の購買で買ったり。友人とおしゃべりしながら食べるのは楽しいです!
14:30
図書館で自習
レポートの提出が近い時は、図書館で集中タイム。臨床検査技師科は、パソコンの貸し出しもしています。
一ヶ月の生活費
■収入
アルバイト・・・50,000円
■支出
洋服・・・30,000円
交際費・・・20,000円合計・・・50,000円
キャンパスライフ Q&A
Q1. 入学を決めた理由
以前から医療系の仕事に興味があったので、医療系専門学校の中でも自宅から近くて通いやすいN-collmetを選びました!
Q2. クラスの雰囲気は?
基本的に静かで真面目な人が多いかな?でも、昼休みの教室はみんな仲良しの友達と話したり昼食を食べたりしていて賑やかです。
Q3. 好きな授業は?
1年の後期から始まった病理学。専門的で難しいですが、病気の原因や症状などについて学ぶことができるのは面白いです。
Q4. 夢や目標を教えて!
臨床検査技師の国家資格以外にも認定資格を取得して、リーダーとして職場を引っ張っていける存在になりたいです!
お気に入りの場所小針青山公民館(学校から徒歩20分)
静かで落ち着ける環境なので、高校生の時に受験勉強をするために通っていました。今でもたまに足を運んでいます。
救急救命士科 2年島田 蒼士さん村上桜ケ丘高等学校出身
■通学手段一人暮らし・徒歩で通学
8:40
掲示板チェック
エントランスにある掲示板には、試験の結果や授業の変更、呼び出し情報などが。下校時にも必ずチェックします。
12:00
学食でランチ
隣の新潟工業短期大学の学生も利用するので、授業が終わったらダッシュで行って席を取ります(笑)
16:30
バスケットボール部の練習
学校の体育館が練習場所。普段は行きたい時に行くスタイルですが、大会が近くなると練習も多くなります。
一ヶ月の生活費
■収入
仕送り・・・35,000円+たまに現物支給
■支出
食費+雑費・・・28,000円
生活費(電気代など)・・・6,000円
※家賃(参考)・・・24,500円合計・・・58,500円
キャンパスライフ Q&A
Q1. 入学を決めた理由
オープンキャンパスで、実際の救急車+車内設備があることや元救命士の先生方に指導してもらえることを知り、入学したいと思いました。
Q2. クラスの雰囲気は?
仲が良くていつでも活気があるので、学校行事では盛り上げ役みたいになっています。男子校みたいなノリですが、女子とも仲が良いですよ!
Q3. 好きな授業は?
解剖学・生理学。複雑な内容で理解するのが難しかったですが、人体の仕組みを知るのはThe医療系の勉強という感じで楽しいです。
Q4. 夢や目標を教えて!
目の前にいる傷病者だけでなく、周囲にも気を配れるような救命士になること。自分の手技に自信を持てるように、実習を頑張っています!
お気に入りの場所(学校から徒歩5分)
海で救助実習があるのですが、これが難しくて大変で。
でも、回を重ねるごとに楽しくなりました。