戴灯式

11月5日(木)の15時から、看護学科2年生の戴灯式が行われました!

戴灯式は、病院実習に臨む直前に、看護師を目指すものとして職業に対する意識を高め、またその責任の重さを自覚するためナイチンゲール像のキャンドルから灯を受け継ぐ儀式です。

例年、基礎看護学実習Ⅱの前の5月頃に行っていましたが、今年は新型コロナウイルスのために延期となりました。11月からの領域別実習の前に、規模を縮小して戴灯式を開催しました。

時間は30分で来賓・保護者なしというは、例年とは違う戴灯式のようでしたが、学生たちは新たな決意を胸に、領域別実習に臨みます!

記載者:看護学科教員<澁谷>

 

 


3年生領域実習終了しました!

こんにちは。

3年生の領域実習が終了しました。

今年はコロナウイルス感染拡大の影響を受けて、病院や施設での実習ができない状況が続いていました。

それでも、病院、保育園、健診センターなど、ご協力をいただきながら、現場の撮影、またはリモートによる健康指導など、学内での実習を工夫して行ってきました。

そして、成人看護学実習Ⅲの最終クールでは、一部の学生の病院実習がかないました。

五泉中央病院での、実習風景をご紹介します。

                    

将棋が大好きな受け持ち患者様と勝負です。飛車角抜きで何とか…🤔

こちらは、教員とのミーティング場面にお邪魔しました。  

      

学びの報告のための準備中です。笑顔も見られます😃

実習最終日、指導者さんから患者様に必要な看護について、ご指導をいただいています。

      

真剣な表情です。

患者様、病院様からのご高配をいただき、臨地での実習をさせていただきました。本当に感謝いたします。

学内実習では得ることのできない、深い学びのレポートが出てきました‼

3年生、最後の統合実習が始まりました。気を引き締めて頑張りましょう。

看護学科 西山でした。

 

 

 


3学年揃いました。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
看護学科、みまTです。
3年生は、5月の予定であった実習を8月19日から行っていました。

1年生、2年生は8月31日まで夏休み🍉

9月1日(火)から前期授業再開です🕍

3年生は現在学内実習ですが、小児看護学実習では保育園の協力を得て、

リモートで健康教育を行いました。

1年生は、看護技術試験の準備💪

2年生は、成人看護学Ⅲ(手術後の離床援助)の演習です。

明日予定されている成人看護学Ⅵに向けて、吸引モデルがスタンバイされています。

来週は、1年生、2年生共に前期終了科目の試験が予定されています。

みんな!暑さに負けず頑張ろうね‼

 

 

 

 

 


実習頑張っています!!

8月19日(水) 3年生 領域別実習(成人・母性・小児)実習が始まりました‼例年だと夏休み期間ですが、今年は新型コロナウィルス感染症の影響で、病院実習が中止となってしまっていたため夏休みを返上して行っています😁それぞれの領域で学内実習の内容を工夫し、感染予防に努めながら行っています✨グループワークが多い中、学生は自分にない視点に気づくことができ、学内でもたくさんの経験を通し学んでいます💪


看護学科3年生、領域別実習が再開しました!

新型コロナウイルスの影響で、臨地実習には行くことはまだできませんが、学内での実習が6月15日(月)から再開しました。

今回は、母性看護学実習に向けた準備状況をお伝えしたいと思います。

普段は、このように母性・小児看護学実習室にめいっぱい、全部で12台置かれているサークルベッド(小児用のベッド)ですが…

実習開始にあたって、サークルベッドを実習準備室に5台片づけて…

密集を避けて、学習できるように、机が整えられました!

そして、保育器とベビー人形も登場しました!

ちなみに…保育器を教材として準備している看護学校は珍しいです。(自慢w)

ベビー人形が寝ている『コット』も最新式のものです。(自慢ww)

 

実習に向け、各領域の教員たちが脳みそフル回転で様々な準備を行いました。

3年生の皆さん、学内での実習でもたくさんの学びが得られるはずです!

一緒に頑張りましょう!

(3年Bクラス担任、五十嵐幸恵からのエールでした。)